八方塞がりの状況



野球関連の本野球のまんが野球関連DVD名言集
八方塞がりの状況

  スポーツチケットなら@電子チケットぴあ  
mihos-house

追い込まれる事。

それは苦しい。

逃げ道のない場面。

更に苦しい。


遠い昔から、みんなこの厳しい状況を教訓としてきた。





窮鼠(きゅうそ)猫を噛む。

ちっちゃなネズミも追い込まれれば、天敵である猫に噛み付く。

ネズミは追い込まれた時の最後の手段として、命を賭けて噛み付くのだろう



また戦国時代には、戦(いくさ)の戦法として背水の陣を敷いた。

後ろに川を背負い逃げ道のない状況で敵に立ち向かう。

追い詰められた時、最後に出来る事は反撃。

しかも、命懸けの反撃。


それも、ひとつ。




中国の三国志ではこれを逆手にとって罠を仕掛けた。

城に追い詰められた敵に対して、東西南北にある4つの門のうちのひとつを手薄にし、他の3つの門に激しい攻撃を仕掛けた。

たまらず、将軍らが手薄になっている門から逃げ出すと、離れて待ち構えている敵に捕まってしまう と言うもの。

三国志に学ぶ のページ




反撃、逃亡、現代では、最後手段と言うのも色々かもしれない。

最後の最後にごめんなさいと言うのもありかもしれない。





追い詰められれば、とても苦しい。

もし、いざとなったらこうしよう、と言うものを持っていれば気が楽かもしれない。

実際にはやらない事でも、気持ちの上で余裕が出来る事もある。



ひとかけらのパンと言う話では、食べ物がない状況でひとかけらのパンをポケットに入れておき、いざとなったら食べようと思いながら空腹を堪え忍んだ。

結局、命カラガラ食料にありついた後に見ると、かなり前からそのパンは食べられなくなっていたという。

しかし、最後の手段が心の支えになった。





これは、良い教訓。

最後の手段を考えてみる。

しかし、できれば使わないよう上手くにかわして行きたい。



名言集    緊張しない方法    野球の売れ筋商品