« 打つタイミング | トップページ | 時間がない »

2007.06.27

投球リズム

E_1

投球のリズムは



テンポ良く



しかし不規則に

野球用品を探す



投手の心がけはリズム良く。



そうする事によって、守備に付いている野手も守り易くなる。

間合いが長すぎたりバラバラだったりすると、野手も集中力を欠いてしまう。

テンポ良く守りきって次の攻撃に移り、良い流れのまま攻める事で何とか特点をあげたい。

しかし、ピンチを迎えた時には、じっくり時間をかけることも必要になる。

また、決して単調な投球にならないように気をつけよう。

調子に乗って、1・2・3のリズムで投げていては、良い打者には狙われてしまう。



テンポは良く。

しかし、投球リズムは変化をもって流れに乗っていこう。






時間がない のページへ







|

« 打つタイミング | トップページ | 時間がない »

- イメージが大切 -」カテゴリの記事

- 試合に臨む -」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182434/15576673

この記事へのトラックバック一覧です: 投球リズム:

« 打つタイミング | トップページ | 時間がない »