« 怪我との戦い | トップページ | 寒さとボールの感触 »

2007.02.12

怪我や病気

E_1

怪我の時



病気の時は



治療に専念

野球用品を探す



怪我や病気の時は治す事が第一。

運動を続けながらでも直るなら構わない。

しかし、早く直すためには治療が必要な場合もある。

また、重症で安静(あんせい)にしなくてはならない事も。

そんな時は治療に専念して早く直そう。

中々、簡単には決められない事もあるが、手遅れにならないようにすること、長引かせないようにする事 も大切。

焦らずじっくり直せば良い。

これから頑張れば、いくらでも取り戻せる。



もし、治療の妨げにならないのなら、ボールを握ったりしておこう。

回復して、また元気にグラウンドで暴れ回る日をイメージしながら。








寒さとボールの感触 のページへ







|

« 怪我との戦い | トップページ | 寒さとボールの感触 »

- 体を大切にする -」カテゴリの記事

コメント

ブログランキングから来ました。
確かにその通りです。
怪我や病気をしている時は、それ以外にたくさん
出来ることがありますね。
それは野球でなくても良い、勉強でも良い・・・
何かに集中できることでも良い・・・
その経験がまた野球に活きてくるのでね。
絶対に無駄ではありません。

投稿: ジャンク | 2007.02.15 08:25

コメントありがとうございます。
怪我や病気になってしまっても、忙しくて普段出来ないことが出来ると前向きな考え方が出来れば、本当に素晴らしいと思います。

投稿: えんのした | 2007.02.15 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182434/13825623

この記事へのトラックバック一覧です: 怪我や病気:

« 怪我との戦い | トップページ | 寒さとボールの感触 »